沿革

1970

  • 昭和45年12月

    三基エンジニアリング創業(本店:東京都保谷市)

  • 昭和46年5月

    三基計装(株)設立、資本金1百万円(本店:東京都保谷市)

  • 昭和48年7月

    資本金3百万円に増資

  • 昭和49年6月

    本社移転(池袋堀口ビル)、資本金6百万円に増資

  • 昭和52年7月

    資本金10百万円に増資

  • 昭和52年11月

    大阪営業所開設(大阪市)

  • 昭和53年11月

    資本金18百万円に増資

1980

  • 昭和56年6月

    埼玉県和光市に工場設置

  • 昭和62年11月

    九州営業所開設(熊本市)

1990

  • 平成2年8月

    資本金26百万円に増資

  • 平成3年5月

    工場を和光市から大宮市に移転、技術センターとする

  • 平成5年5月

    資本金35百万円に増資

  • 平成5年7月

    東北営業所を開設(福島市)

  • 平成5年8月

    ㈱サニックステクノに資本参加(資本金5百万円)

  • 平成7年9月

    東北営業所を技術センターに統合

  • 平成7年11月

    子会社サニックステクノを有限会社に商号変更

  • 平成9年10月

    埼玉県戸田市に本社竣工、クリーン一部とアグリ移転

  • 平成10年11月

    ㈱チノーの100%子会社となる。

  •  

    同時に㈲サニックステクノの全株式を取得。

2000

  • 平成13年7月

    九州営業所を移転(熊本市上水前寺)

  • 平成14年2月

    技術部門を大宮技術センターに統合

  • 平成14年6月

    大阪営業所を移転(新大阪)

  • 平成15年2月

    ㈲サニックステクノ合併

  • 平成19年1月

    チノー久喜事業所内に作業所を設置し、低温冷風発生装置等の製造開始

  • 平成21年8月

    九州営業所を移転(福岡)

  • 平成21年9月

    大阪営業所を移転(江坂)

  • 平成21年10月

    東京営業所と戸田本社を統合(戸田市)

2010

  • 平成23年3月

    久喜作業所をリニューアルオープン

  • 平成26年3月

    戸田本社を移転(久喜市)

  • 平成26年3月

    東京営業所を開設(板橋)

  • 平成27年1月

    九州営業所と大阪営業所を統合(大阪)